院長コラムcolumn

高山病予防について

高山病予防について

当院では、高山病予防の「ダイアモックス」というお薬を処方可能です。標高3000m以上の高地に旅行・出張に行かれる場合は、お気軽に相談ください。費用は約1,700円(3割負担)で診療可能な場合がほとんどです。 高山病にならないためには、まずゆとりのある日程を組むことが大切です。時間をかけて徐々に高度を上げれば、空気の薄い状態、気圧の低下にも体が慣れやすいです。 しかし、標高3,000m以上の空港に着陸する場合や、自動車などで短時間で高地に向かう場合には、予防薬を使用した方が順応 …

院長コラム

インフルエンザ診療について

インフルエンザ診療について

インフルエンザが流行しています。 当院は、インフルエンザ迅速検査が可能です。約5分で結果が出ます。 インフルエンザ治療薬としてゾフルーザ(内服)、タミフル(内服)、イナビル(吸入)を院内処方で揃えております。 お薬について何かご希望がありましたら、遠慮なくお申し付けください。

院長コラム

花粉症 診療について

当院は花粉症診療も得意にしています。 一口に花粉症と言っても、症状や程度は様々です。鼻水だけひどい方、眼のかゆみも気になる方…。また、抗アレルギー薬の副作用で眠気が出てしまっては困るという方もおられるでしょう。当院では、抗アレルギー薬(内服、点鼻、点眼)を院内処方で取り揃えています。患者さんのご希望をお聞きし、効果や副作用(眠気)を考えた上で、その方に合った最適なお薬を処方します。 アレルギー検査(血液検査)もいつでも実施可能ですので、何の花粉に対するアレルギーなのか調べたい …

院長コラム

ジュニアアスリートのための無料スポーツ栄養講習会 開催

ジュニアアスリートのための無料スポーツ栄養講習会 開催

当院主催「ジュニアアスリートのためのスポーツ栄養講習会」1月度日程が下記学校において終了しました。枚方市立第二中学校  枚方市立招提中学校  豊中市立第16中学校  京都府立洛北高校附属中学校 どの中学校においても生徒達 保護者の皆様 教員の先生方、非常に積極的に取り組んでもらうことができました。普段はあまり栄養についてきちんと考える機会は少ないですが、講習会をきっかけとして「普段の食事」に関心を持って自身のパフォーマンスUPに繋がればと思います。当院は今後もジュニアアスリー …

院長コラム

スポーツ栄養相談/サポートのご案内

スポーツ栄養相談/サポートのご案内

【スポーツ栄養相談/サポートのご案内】当院はスポーツ栄養を非常に重視しています。栄養はスポーツ貧血などスポーツ内科疾患の治療からコンディショニング、パフォーマンス向上まで様々な場面で必要となるからです。当院には「日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士」というスポーツ栄養を専門とする管理栄養士がおります。皆さまの健康増進・パフォーマンス向上にスポーツ栄養を取り入れてみませんか? ≪当院 スポーツ栄養部門のご紹介≫①当院にはスポーツ専門の管理栄養士がいます②栄養のサポートを受けるメリ …

院長コラム

代表的なスポーツ内科疾患について

代表的なスポーツ内科疾患について

一般内科の患者さんから、「スポーツ内科ってどんな疾患を扱っているの?」という質問を受けることが増えてきましたので、院長コラムにも掲載しておきます。以下のページに、スポーツ貧血、運動誘発性喘息、オーバートレーニング症候群などの代表的なスポーツ内科疾患をまとめていますので興味のある方は是非、ご覧ください。 「代表的なスポーツ内科疾患」

院長コラム

スポーツ貧血診療の流れ

スポーツ貧血診療の流れ

スポーツ貧血と診断された場合に当院における原則の治療方針をご紹介します。 食事では対応できない貧血・鉄欠乏がある場合には鉄剤を処方します。そして食事を中心に改善・調整を行い、鉄剤を減量・中止していくこと目指します。理想は食事だけで鉄をまかなえるようにするか、もしくは食事を基本として計画的にサプリメントを摂取することです。サプリメントの使用の必要性やタイミング等については当院スポーツ栄養士に相談するとより安全かつ効率的です。

院長コラム

サービス内容

サービス内容

当院では当院所属の公認スポーツ栄養士・管理栄養士が以下のアスリート向け栄養サービスを展開しています。 クリニック内での個人栄養相談の料金はカテゴリー(学生・一般・実業団・プロ)問わず一律料金です。 その他のサービスは対象者のカテゴリーや業務内容によって異なります。 個人契約での栄養サポートも承っております。 栄養セミナーや栄養サポート、合宿・遠征帯同については個人やチームのご希望に合わせた対応が可能ですのでお気軽にご相談・お見積り等ご連絡ください。

院長コラム

栄養のサポートを受けるメリット

栄養のサポートを受けるメリット

アスリートの皆さんは「叶えたいゴール」が明確にありますか? アスリートのパフォーマンスに日々の食事は影響を与えています。パフォーマンスのための筋肉を作る材料も、体を動かすためのエネルギーも食事からとり入れるからです。 「〇〇がいい」といった断片的な情報を取り入れるよりも日夜研究が進むパフォーマンスと栄養の科学的なデータ(エビデンス)をもとに、今の自分に一番フィットする食べ方を知り、実行するために専門的な栄養サポートを受けることが「叶えたいゴール」へ最短で向かう一つの方法です。 …

院長コラム

当院にはスポーツ専門の管理栄養士がいます

当院にはスポーツ専門の管理栄養士がいます

 当院スポーツ内科ではアスリートの貧血や喘息など体の内側の部分の不調(内科的不調)を取り除く治療を専門としています。不調の原因や治療の方向性は日々の食事と密接な関わりがあるためスポーツ専門の管理栄養士が介入し、「内科×栄養」でアスリートをサポートできる体制をとっています。 アスリートが直面する課題や目標は人それぞれです。「内科×治療のための栄養補給」でマイナスをゼロへ。今すぐに解消したい辛くてしんどい内科症状をなくしていきましょう。さらに「オーダーメイドの栄養補給」でゼロから …

院長コラム