スポーツ内科疾患 sports-internal-diseases

オーバートレーニング症候群

長期間にわたる過剰なトレーニングにより、運動中のパフォーマンスが低下し、日常生活でも疲労が続く状態です。
身体の疲れとともに、心の疲れ(うつ病)を認めることもあります。数か月以上の完全休養が治療の原則です。