院長コラム column

【発熱のある患者様へ】

★発熱のある患者様へ★
必ずお電話でご予約の上、お越しください。
予約がない場合は2時間以上、お待たせする場合があります。

来院されたらすぐに「発熱がある」ことを受付に伝え、保険証を提出し、右奥に進んで第2診察室へお入りください。入室後は案内にしたがい、問診票記入と体温測定をお願いします。

発熱のある患者様は、医師の判断のもと、新型コロナウイルス抗原検査、PCR検査を公費(自己負担なし)で受けられる制度があります。
※初診料やインフルエンザ検査料などは患者様負担(通常の保険診療)です。

抗原検査、PCR検査とも新型コロナウイルス感染症の確定診断に用いられます。抗原検査は鼻腔ぬぐい液(鼻の奥の鼻水)を採取し即日15分で結果が出ますが、PCR検査より精度が1割落ちます(抗原検査が陰性でも、疑いが残る場合にはPCR検査も実施する場合があります)。PCR検査は唾液を採取し翌日か翌々日に結果が出ます。結果が出次第、お電話でお伝えします。

PCR検査結果用紙が必要な場合、窓口で受取または郵送となります(郵送手数料250円)。またPCR検査結果用紙以外に「PCR陰性証明書」が必要な場合、別途2,500円が必要です。

発熱のある患者様は、院内トリアージ実施料(3割負担で900円)が追加されることをご了承ください。

★当院の感染対策★
発熱のある患者様の個室対応での診察・検査、受付のビニールシート設置、広い待合室でのソーシャルディスタンスの確保、電話再診の実施など、最大限の新型コロナウイルス感染症対策をとっています。一般の患者様も、発熱のある患者様も、安心して受診してください。